知ってる人だけが得する生活を豊かにするバイトの探し方

みなさんはアルバイトを探す時は何を一番に意識するでしょうか?

多くの人は時給に目がいきがちですよね。

または勤務地の近さや自分の時間との都合などなど。

今回は私の知り合いや身近な人の経験から考えた生活を豊かにするバイトの探し方をお伝えします。

特に主婦の方はパートで働くのであれば、このあたりを重視するべきでしょう。

それはいかに生活を豊かにできるか、つまりアルバイトをすることにより節約できるかです。

時給だけで考えると損をする

学生の時って私もそうですが、とにかく時給に目がいきがちです。

もちろん時給が高い方が効率よく稼ぐことができますし、

目先のお金を考えたら一番お得なのかもしれません。

ただ、学生だとすべてがお小遣いや自分のために使うのでそう思うところでもあります。

しかし、これが実家暮らしなら良いが一人暮らしとなるとまた変わってきますよね。

例えば、コンビニで働いて余った弁当をもらうことができたとしましょう。

時給1000円の掃除の仕事と時給900円のコンビニだとどちらがお得なのでしょうか?!

掃除の仕事だと時給1000円の中から食費を出すことになります。

しかし、時給900円のコンビニでは食費が出ないことになります。

これはあくまでわかりやすい例えですが、

このように食費を浮かすことができるアルバイトも多くあったりします。

コンビニ以外でも外食によっては賄いがついていたりしますよね。

働くところを選ぶ際には生活費を意識することでよりお得に豊かになることができるのです。

賄い付きのアルバイトを検索⇒ギガバイト

タダ飯食べて、バイトを決めてお祝い金ゲット!

生活費を下げることにより得をする

それでは主婦の場合はどうでしょうか。

家族での食費全体を下げる場合に有効なのは一番利用するものではないでしょうか。

主婦が一番利用するところの一つがスーパーマーケットでしょう。

安価で多くの食料品が手に入ります。

これをさらにお得に利用するにはそこで働くことになります。

知人の主婦は八百屋で働いていて、野菜が通常の半額以下で手に入ると聞きます。

特に野菜などは傷みが早いため、見切り品や売り場に出せないものをタダ同然で手に入れることが可能だと言われます。

もちろん、その他でも魚屋、肉屋などその店の食材を安く手に入れるルートがあるでしょう。

そのすべてを賄っているのがスーパーマーケットでもあります。

また、これに従業員割引など公式なものも組み合わせればさらに安価で入手できたりします。

例えば、イオンでは従業員は5%割引になる制度があります。

その他の会社でも10%などのところもあるそうです。

従業員割引のあるバイトを検索⇒ギガバイト

先ほどの学生バイトのケースと同じで、トータルでは例え時給が低くても生活費を下げることで節約することができて、結果的には時給が低い方が豊かになるケースが出てきます。

まとめ

このように生活費を下げることができるアルバイトを探すというのは、

消費増税など生活負担が増えた昨今により有益な働き方と言えるでしょう。

私も飲食店で勤めていましたが、

余った食材などを安価で入手したこともありました。

仕事先でモノが安価に手に入るというのはその他にも多く存在します。

例えば、車屋で働いていて、車が安く手に入ったり、整備代が安くなったりなど。

ただ車は1度買えばそう何度も買うものでもないので、

やはり一般的には「食」を意識した方が生活費は下げることができるのではないでしょうか。

時給の少しの違い以上に仕事探しにおいて重要なことかもしれませんね。

お得なアルバイトを検索⇒ギガバイト

コレをやるだけで店長の評価を簡単に上げる驚きの方法とは? 新しい店長が嫌いな時はこう考えよう 休めない職場でもバイトが休むための5つの方法

元店長の業界ラジオ

この内容を動画で閲覧したい場合におすすめ

もとてんチャンネル

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です